« らくらく骨盤ホールドパンツ | トップページ | 2枚刃の電動カッターはショップジャパンから »

DualSaw CS450 ダブルカッターの動画はこちら

アメリカの通販で販売されている電動カッター
DualSaw CS450 の切れ味や使い方がよくわかる動画です。

CS650という大型のカッターもあるようですが、
日本では入手できるのでしょうか。

金属をカットする場合には
金属カッターが必要ですが、
細い金属ならばワイヤクリッパーでもカットすることができ、100円均一などでも入手できます。

しかし、とてつもない根気が必要でした。

1ヶ所や2ヶ所だけだったら、100円均一のワイヤークリッパーや
ペンチで無理やり切断することもできないこともありません。

ワイヤークリッパーには、ボルトを切断できる穴があいているので
そこに細い金属だったら、ポキンと折ることもできます。

やすりでこすれば切断面はきれにすることもできます。

また、ボルトクリッパーというものも販売されていて
2ミリくらいの鉄だったら切り取ることもできます。

通常、金属の板などはグラインダーという機械で切断できます。
しかし、使い方をちゃんとしないと危険な機械です。

グラインダーは切断物を足で抑えるとケガをするリスクがあります。

その点DualSaw CS450は両手で切断物までもってこられるので安心してつかうことができます。
要らなくなった金網やフェンス、物置、ホイールなどを分解して
箱にいれて処分するのにはもっとも欲しい電動カッターです。

>>日本で販売されているDualSaw CS450のお店はこちら

« らくらく骨盤ホールドパンツ | トップページ | 2枚刃の電動カッターはショップジャパンから »

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ